曲げわっぱ(チョコレートケーキ、わらび餅)業界初、木製曲げわっぱの本体製造を「機械による完全自動化」に成功しました。
ただ今【既製品No.3】116φと【既製品No.4】140φの曲げわっぱの本体を、新たな機械で自動生産しております。
今回の自動化により、曲げわっぱの形状が「より丸く」製造できるようになった上、一つの工程で製造するため、商品の耐久性が増しました。
ケーキやチーズ、その他夏の暑い時期の冷蔵・冷凍で「曲げわっぱが壊れる、底が抜ける」という事象を低減しております。
自動化により、これまで以上のロット数にも対応できるようになりましたので、ぜひ一度お試しください。

※写真はチョコレートケーキとわらび餅を曲げわっぱに入れたものです。

既製品No.3: 116φ×40H(mm)1ケース 220個入
既製品No.4: 140φ×50H(mm)1ケース 120個入

【ご注意】底面はコーティングしておりませんので、食品を入れる場合は中敷きをご利用ください。